REVERコラム

全国学生環境ビジネスコンテストに協賛しています

廃棄物処理業・資源リサイクルスズトク広報担当です。私が学生の時は何をしていたんだろうと、ふと10年前を思い出してみたら、10年以上遡らないと学生時代には戻らないことが分かりました。ジカンヨ\(^o^)/モトニモドレー

 

全国学生環境ビジネスコンテスト

当社は、学生団体emfactry主催の環境ビジネスコンテストに協賛しています。企業が出した課題に対して全国から集まった見知らぬ学生同士がチームを作り、5泊6日の泊り込みで環境ビジネスプランを考えていくコンテストです。

 

スズトクの提供課題

当社が提出した課題は「海外には、静脈メジャーと呼ばれるスケールメリットを生かした大規模廃棄物処理会社が存在する。スズトクグループが保有するネットワークや資源をどのように活用すれば日本の静脈メジャーとしてより良い高度循環型社会を形成することができるか考えよ」です。日本では、静脈メジャーと言われるほどの全国レベルでの規模・信用力を備えた企業はありません。

 

学生が静脈産業の新たなモデルを考える5日間

当社は、高度循環型社会形成のために、静脈産業のメジャーとなる企業を目指しておりますが、私たちだけで実現できるものではありません。社会全体を巻き込んで、新たな価値を提供していかなければいけません。本コンテストでは、「環境問題をビジネスという切り口から改善する」というemcactoryの姿勢に賛同すると共に、学生の自由な発想から生まれるビジネスモデルを学ぶことによって、新たなアイデアの創造につながる可能性を探っていきたいと考えています。

 

 

合宿前ミーティング

2017年9月5日、当社の提供課題に対してビジネスプランを考えてくださる学生さんが、当社に訪れました。会社概要や当社が目指すビジョン、現在の課題などを説明した後に、学生たちからは熱心な質問が飛び交いました。一人一人が環境に関する社会課題を見出し、それに向かってまっすぐに進む視線_。たった数時間意見を交わしただけなのに、全員の気持ちが前を向いている。体験型のコンテストなのに、まるで本当に挑戦するかのようにワクワクしています。

 

コンテストは、無料で観覧が可能です。

日時 2017年9月16日(土)12:45開場 13:00開演
場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
参加費 無料

 

観覧申し込みをする

関連記事一覧

PAGE TOP