REVERコラム

長縄大会に出場してきました

廃棄物処理・資源リサイクルリバーグループ広報担当です。弊社は大手町にオフィスがあるのですが、「大手町ってちょっと敷居が高いですよね」と、言われることが多いです。弊社が入居しているビル主催の「東京サンケイビル秋まつり2017 大手町会社対抗長縄大会」に女性陣が参加すると聞きつけたので「大手町 オフィス」と言う固いイメージを払拭するために、長縄大会をレポートしながら弊社の雰囲気を紹介していきたいと思います。

ある特設サイトから始まった

ある日のこと、リバーガールズのひとりが長縄大会の特設サイトを見つけました。

「こ、これは!!?」

氏名:田島

社歴:6年

仕事のモットーは、「感謝する」

 

「出場したい・・・」

氏名:平田

社歴:16年

仕事のモットーは「正直に」

 

「部長!私たち、一生懸命跳びます。どうか出場させてください!!」

氏名:釜谷(写真左)

社歴:16年

仕事のモットーは、「明るく・楽しく・たくましく」女性分科会のリーダーをしています。モットー楽しく働きたい!

「いいよ」

リバーグループは、業務とはほぼ関係無さそうな長縄大会にも笑顔で送り出してくれる。そんな社風です。

氏名:阿部(写真中央)

社歴:1年

仕事のモットーは「ゆっくり急げ」

 

私も取材とかこつけて、外へいけるよ、ありがとう縄。

朝練&昼練

「優勝するためには、練習あるのみよ!」ものすごい気合いです。参加が決定した日から本番までの2週間、朝は8時から、都会のオフィスビル中庭で、本気の縄練習が始まりました。長縄は、片足で跳ぶことによって、体力の消費を抑えられるのを知っていましたか?調べに調べてたどり着いた優勝するための戦略です。

ガラスの向こう側は、高級中華料理屋なのですが、昼食を取りにきている事情を知らない会社員の皆さまは、こっちをチラ見してはクスクスと笑っています。きっと「私も参加したい!」と悔しんでいるに違いありません。

それゆけ!リバーガールズ!!

いよいよ本番です。リバーガールズを含めて参加企業は10社。優勝チームの賞品は、ディズニーランドペアチケットです。

「ディズニーランドへ行きたいかーーー!?」

90年代の人気クイズ番組を彷彿とさせるような司会者の掛け声とともに、大会が始まりました。リバーガールズは3組目の登場です。

結果は

119回跳んだ、総合メディカル株式会社様が優勝しました。リバーガールズは35回で惜しくも9位。

何位であっても、優勝に向かって練習した日々を私たちは忘れません。この大会のために集まったリバーガールズは、来年リベンジすることを誓って解散となりました。待ってて!ディズニー!必ず私たちは来年逢いに行きます。

!?

練習ではもっとたくさん跳べたのにと、あまりにも悔しかったので、閉会式が終わった後にこっそりボードに落書きしておきました。リバーグループは、廃棄物処理・資源リサイクル事業を全国20以上の拠点で展開しています。リバーグループで働く社員の人柄、こちらでも紹介しています。

リバーグループ鈴徳社員紹介のページ

関連記事一覧

  1. スズトクWeb担当
PAGE TOP