サステナビリティ経営

「再資源化」に関わる事業を通じて
持続可能な地球・社会づくりに貢献する企業へ。

トップメッセージ

持続可能な社会の基盤を支える
「静脈メジャー」を目指します。

代表取締役会長
鈴木 孝雄

詳しく見る

SDGs重要課題

持続可能な地球・社会の実現へ。
リバーグループの3つのアプローチ

事業活動がもたらす地球・社会へのインパクトを勘案し、SDGsの重要課題を特定。『高度循環型社会』の実現を最終目標と位置付け、その実現に向けた3つのアプローチで社会課題の解決を図り、持続的な成長を目指します。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

APPROACH 1ビジネスを通じたアプローチ

「持続可能な
製品ライフサイクル」の確立

12 つくる責任 つかう責任
9 産業と技術革新の基盤をつくろう
11 住み続けられるまちづくりを

詳しく見る

APPROACH 2人々へのアプローチ

「安心・安全」と
「豊かさ」の確保・創出

8 働きがいも 経済成長も
5 ジェンダー平等を実現しよう
4 質の高い教育をみんなに

詳しく見る

APPROACH 3連携を通じたアプローチ

「静脈産業プラットフォーム」
の構築

17 パートナーシップで目標を達成しよう

詳しく見る

特別鼎談

未来からの宿題

高度循環型づくりへの挑戦

高度循環型社会づくりに向けて、立場の異なる3者が集まり、現在の廃棄物処理・リサイクルにおける課題・具体的な取り組みについて語っていただきました。

詳しく見る(ecoo online)別ウィンドウで開く

特別鼎談

サステナビリティレポート

リバーグループ環境社会報告書2019

リバーグループ サステナビリティレポート 2019

リバーホールディングスは、当社グループのサステナビリティに対する考え方や活動内容をまとめたサステナビリティレポートを発行しております。
社外配布もしておりますので、ご希望の方はお問い合わせよりお申し付けください。

ダウンロード(4.6 MB)

関連情報