Start content

廃棄物の100%再資源化を実現するために

毎年、日本では約4億トンもの廃棄物が排出されているといわれています。これからの社会において、廃棄物の再資源化は、ますます不可欠な取り組みとなります。
使い終わった資源・廃棄物を再利用し、リサイクルする。「高度循環型社会」を実現することは、現在を生きる私たち全員にとって、課せられた大きな課題です。
長年にわたり、廃棄物処理や鉄スクラップを通して資源リサイクル事業を展開してきたリバーグループは、静脈メジャーになることによって廃棄物の100%再資源化を実現し、高度循環型社会の大きな受け皿となることを目指しています。

100年の経験から培われた、リサイクル技術

廃棄物処理や鉄スクラップなど、8つのグループ会社のそれぞれの強みを生かして、限りある地球資源の有効活用及び、環境負荷の抑制に貢献しています。
世界規模で高まる廃棄物の適切な処理・再資源化ニーズにお応えするために、海外拠点や共同出資会社とも連携しながら、グループ一丸となって廃棄物処理・資源リサイクル事業を展開しています。100年以上の経験から培われたリサイクル技術で、お客様の廃棄物のお悩みを解決します。

ecoソリューション

リバーグループが長年に渡り培った廃棄物・鉄スクラップの知識と経験を生かして、廃棄物の排出から処分完了まで、環境に負荷をかけない安全な廃棄物処理をご提案します。どうぞお気軽にご相談ください。

詳細を見る

廃棄物処理

東京・埼玉・千葉・神奈川など、関東を中心とした各拠点では、さまざまな廃棄物処理を行っています。日々変化を続けるリサイクルを取り巻く環境に対応するために、最適なワンストップサービスをご提供します。

詳細を見る

資源リサイクル

20を超える中間処理施設では、鉄・非鉄リサイクル、家電リサイクル、自動車リサイクル、小型家電リサイクルなど、あらゆるリサイクル法に則ったリサイクル処理ラインを保有しています。

詳細を見る

About Company

廃棄物処理・資源リサイクルのリバーグループとは

リバーグループは、廃棄物処理や鉄スクラップ・自動車リサイクルなど、各社の得意分野を生かしながら、1つでも多くの廃棄物を資源として再び使える状態にし、社会に還元することを事業の柱としています。また、コンプライアンス体制の充実にも力を入れ、社会に信頼されるよう努めています。
「持続可能な社会をつくる」「社会に信頼され、地域に貢献する」「社員が誇れる会社になる」
-以上の3つの願いをモットーに、廃棄物処理・資源リサイクルの未来を拓いていきます。

REVERコラム

PAGE TOP